★3 名産品

三宝良庵 名古屋名物手作りういろう きんつば 食べてみました。

投稿日:2017年10月21日 更新日:

先日ローソンストア100で山積み販売してたので購入してみたのがこちらでございます。

三宝良庵 名古屋名物手作りういろう きんつば

三宝良庵 名古屋名物手作りういろう きんつば

名古屋名物をローソンストアで売る意味はわかりませんが、久しぶりに食べたくなったので購入してみました。

他にあずきと白がありましたが、小豆好きなのでセレクト。

ういろうとは日本の蒸し菓子。典型的には米粉などの穀粉に砂糖と湯水を練り合わせ、型に注いで蒸籠で蒸して作る。穀粉には米粉(うるち米、もち米)、小麦粉、ワラビ粉などが用いられ、砂糖には白砂糖、黒砂糖などが用いられる。小豆あん、抹茶など、さまざまなものが加えられることも多い。室町時代のころから存在する黒砂糖を用いた「黒糖ういろう」が本来の姿と考えられている。
ちなみに、「ういろう」や「外郎」は普通名詞であり、発祥に関わりない第三者による商標登録も認められている。

 

三宝良庵 名古屋名物手作りういろう きんつば中味はこんな感じでございます。

三宝良庵 名古屋名物手作りういろう きんつば
かなりねっとりとした仕上がりのういろう

味わいは甘くないのがういろうの特徴だとおもってるんですが、きんつばでさえ甘くないのがいいですね。

 

 

三宝良庵 名古屋名物手作りういろう きんつば

ねっとりとした食感が好きなので美味しくいただけました。

三宝良庵 名古屋名物手作りういろう きんつば ごちそうさまでした。是非一度お試しくださいませ

★3 食感3 甘さ2 リピート3


-★3, 名産品

Copyright© 美味しい食べ物をひたすら探求するブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.