RINGO 焼きたてカスタードアップルパイ @ルクア大阪店 食べてみました。

先日おすそ分けをいただいたのがこちらのスイーツでございます。

RINGO 焼きたてカスタードアップルパイ

2016年3月に東京池袋に1号店をオープンして以来、月間約13万個を販売する焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO」の関西初出店となる店舗。

こちらのお店は関西の方々にもご好評いただいている
「ベイク チーズタルト」を運営する株式会社BAKEが手掛けるブランドです。

工房一体型の店舗では焼きたての商品を提供します。
一つ一つ丁寧に作り上げていく様子をご覧いただくことができます。
『焼きたてカスタードアップルパイ』は、サクサク食感とたっぷり入ったカスタードクリームが特徴のアップルパイです。

原材料にこだわり、カスタードクリームは北海道産の牛乳、
パイ生地にはサクサク感を出すために開発したオリジナルブレンドの小麦粉や北海道産フレッシュバターを使用しています。

フィリングには青森県産の「葉とらずりんご」を使用、
香りと食感を出すために旬な状態で2cm角のキューブ型にカットしています。
なめらかなカスタードクリームがリンゴの酸味を包み込み、
お子様や大人の方まで幅広い年代の方々が食べやすい味わいのアップルパイを、ぜひお楽しみください。

この店今回初めて知りました。関東が中心のお店のようですね。

中味はこんな感じでございます。

RINGO 焼きたて カスタードアップルパイ 食べてみた感想

ごろごろりんごが半端ないアップルパイ

サクサクパイ生地となめらかなカスタードクリームとりんごの組み合わせが素敵な味わいですよね。ご褒美的な感じで食べたくなるアップルパイかと。

いくつでも食べれそうなアップルパイ ごちそうさまでした。是非一度お試しくださいませ!

★5





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする