★3 ドリンク

オンラインで稼いで美味しいものをもっと食べよう!オンライン副業の仕方💡

オンラインで稼いで美味しいものをもっと食べよう!オンライン副業の仕方💡


副業をして毎月ちょっとしたお小遣いをもらえたら最高ですよね。毎月3万円前後貰えるだけでも、外食をして美味しいものを食べたり、地域の特産を注文していつもより豪華な食事を楽しんだりできます。
「でも副業できるような特別なスキルがない」という人でも安心して試せるのがオンラインカジノです。
インターネット環境さえあれば、パソコンやスマートフォンからサクッと遊ぶことができ、運が良ければそのまま勝利金を手にできます。
そんな忙しい人にぴったりな副業方法のオンラインカジノについて今回は紹介します。

オンラインカジノが副業に向いている理由

還元率が高い

オンラインカジノは一言で言うと「ギャンブル」なわけなのですが、他のギャンブルに比べて、還元率(当たる確率)が高いという特徴があります。
例えば、宝くじの場合だと還元率は50%を下回ります。だからあんなに当たらないんですね・・・。その次に人気なパチンコでも還元率は80%前後です。
しかしオンラインカジノの還元率はなんと95〜99%です!つまり他のギャンブルに比べて断然オンラインカジノは当たりが出やすいということになります。

即時に入金・出金ができる

オンラインカジノで遊ぶには、実際にお金を賭ける必要があります。入金は即時〜2分ほどでできるサイトがほとんどなので、始めたいと思うとすぐにプレイできます。
ゲームで勝てば勝利金を引き出せます。出金の場合も、最速で2分で引き出すことができます。
ギャンブルなので必ず勝てるというわけではありませんが、オンラインカジノは気軽に始めて短時間で稼ぐことができるのでオススメです。

オンラインカジノでの収益は確定申告が必要です

カジノオンラインから引き出した勝利金は、すべて「一時所得」として扱われ、納税の義務があります。
パチンコや競馬の配当金も、この「一時所得」に該当するので、すべて確定申告して納税する必要があります。   ただ、パチンコや競馬の場合は、配当金をその場で現金を受け取ることができるので、銀行を経由しません。だから税務署にて収益があったことを把握できないので、確定申告をしないでも問題にはなりません。
しかし、オンラインカジノは銀行を経由して、お金をもらうことができます。だから税務署にて、お金の動きを把握できてしまいます。念のために確定申告をすることをお勧めします。
ただし、確定申告をする必要がある人は、一年間で50万円以上稼いだ人だけですので、すぐには心配はいらないと思います。これから始める人は念頭に置いておいてくださいね。

-,

© 2020 美味しい食べ物をひたすら探求するブログ Powered by AFFINGER5